健康第一!元気出していこう!!!
--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2013年02月24日 (日) | Edit |
zero dark thirty
ビンラディンの行方を追うものの、的確な情報を得られずにいる捜索チーム。そこへ、人並み外れた情報収集力と分析力を誇るCIAアナリストのマヤ(ジェシカ・チャスティン)が加わることに。しかし、巨額の予算を投入した捜査は一向に進展せず、世界各国で新たな血が次々と流されていく。そんな中、同僚の一人が自爆テロの犠牲となって命を落としてしまう。それを機に、マヤの中でビンラディン捕獲という職務が狂気じみた執心へと変貌。ついに、彼が身を隠している場所を特定することに成功するが……。(シネマ・トゥディより)

"ハート・ロッカー"よりも好きです。
映画として楽しむにはとても良かった。
最初から惹き込まれたし、数々の会議シーンも見応えあったし、クライマックスの突入シーンもドキドキしながら見てました。
好きなドラマ"HOMELAND"や映画"ARGO"もCIAものなので、親近感もありました。

ただ、真実に基づいた、ということで観ると、ちょっと複雑な思いもあります。正当性とかの話になりそうで…。難しい。それで、この映画の良し悪しを言うのもちょっと違うような気がします。

アメリカもたくさんの傷を負って今がある。テロや戦争が無くなってくれることを祈ります。

マヤ役のジェシカはちょっと軽いかなって気もしたけど、こんな女の子がやり遂げた!というのを出したかったのかな。それはそれで良しだと思いました。

突然の爆発音などドキッとするのも何度かありました。心臓の弱い方、気をつけて(^_^;)

2時間半という長い映画だったけど、あっと言う間でした。"レ・ミゼラブル"の方が長く感じたな。

アカデミー賞作品賞は無いような…。他の賞はあるかもね!

I prefer this to "The Hurt Locker".
The conversations with her boss who criticized her and the meetings of several times were very interesting.
But I heard it was based on the truth and I have mixed feelings.
This reminded me of "Homeland" and "Argo". I was expecting Carrie to come!
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
アルゴ最高!
まっぴぃちゃん、さんきゅ!
ほんと、いきなりビックリするところいっぱいあったよね。
さすが、アカデミー賞音響編集賞を獲るだけあるよね。えへっ。

アルゴ、出演者が弱いかなって気がしたけど、作品賞が獲れて良かったよ。
良い映画だったもん。
3月にDVDが出るらしいよ。良かったら見てみてね!
ベンのスピーチ、you tubeで見ました。良いこと言ってたね☆
それと、おっさんも壇上に上がってたね!
2013/02/27(水) 21:35:44 | URL | あやっくす #FDDq9IZE[ 編集]
私も観たよ~。
これさぁ、音にびっくりするよね。
飛び上がったよ。
びくってなって、1人で心臓おさえて悶えてました(笑)
HOMELANDと比べちゃった。
最後のマヤが飛行機でどこいく?っていうときの表情がなんともいえなかったね。
どこにいけばいいんだろう?って。
ずっと狙われて危険なんだろうね。
アルゴ、おめでとう!!!スピーチ感動したて。
2013/02/27(水) 20:23:32 | URL | まっぴぃ #3fIBvpkA[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。