健康第一!元気出していこう!!!
--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2012年11月05日 (月) | Edit |
rock of ages
ロック・オブ・エイジズ
1987年のハリウッド。サクセスをつかもうとする若者たちがひしめく大通り、サンセット・ストリップに建つライブハウス。そこで働きながらロック・スターを目指すドリュー(ディエゴ・ボネータ)とシンガーになるのを夢見て田舎から飛び出してきたシェリー(ジュリアン・ハフ)は、次第に心を寄せ合うように。一方、彼らがあこがれている人気バンド「アーセナル」のフロントマンであるステイシー(トム・クルーズ)は、成功に酔いしれ、酒と女におぼれていた。そんなある日、ひょんなことからステイシーとシェリーが関係を持ったとドリューが思い込んでしまい、二人はケンカ別れをしてしまう。(シネマ・トゥディより)

いやー、今年一番の映画です!!えへっ(笑)
80年代洋楽ファンには堪らない映画となりました。
冒頭から釘付けで、終始、魅了されっぱなしでした♪
ストーリーなんちゃらより、雰囲気!音楽!!良かったわぁ(*^_^*)
コンサート会場のように、まではいかないけど、ノリノリで観ちゃいました!ほとんど歌えたもん!
なんだかねぇ、当時を思い出しちゃうんだよねぇ。うーん、感懐深い。
観終わって家に戻ってから、即行、古いCDを引っ張り出し、聴きまくりましたよ~!

出演者も良かった!
トムはアクセル・ローズから歌い方や身のこなしを教えてもらったらしく、堂に入ってました。当時はあんな感じのヴォーカル、いっぱいいたよね!でもBonJoviの歌をアクセル風に歌うのもねぇ、と、つっこみ入れたくなっちゃった。
主役の若手二人もイキイキとして、好感持てました。ほんと、みんな歌が上手なのよ!
そうそう、主役の男の子はアメリカの人気ドラマPretty Little Liarsに出てきた子だった!映画に出ちゃったから、もうPLLには戻ってこないんだろうなぁ。淋しい。
それとなんと、Breaking Badの主役、ウォルターも出てきた!チョイ役だったけど。
アレック・ボールドウィンのカミングアウトもおもしろかった~!!

私の死ぬ前にやりたいことリストの一つに、New Yorkで“オペラ座の怪人”のミュージカルを観ること、というのがあるのですが“Rock of Ages”のミュージカルを観るってのも増えました!NY行ったら、二つ観よっと!!

Keep on Rockin'!!!
これが私の10代~20代の頃の手紙の結び言葉でした。今思うと、こっ恥ずかしいけど、当時はロック一筋で、「ロックがなければ生きていけないぜ!」ぐらいに思って過ごしてたんだよなぁ。青春だわ~!アホやわ~!
でも...何かに熱中するって感情、今あまり持たない(or持てない)から、こう熱くなるのも良いなとも思う…。
Rockし続けよう!! yay!!!
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。