健康第一!元気出していこう!!!
--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2012年03月22日 (木) | Edit |
iron lady
THE IRON LADY
1979年、父の教えである質素倹約を掲げる保守党のマーガレット・サッチャー(メリル・ストリープ)が女性初のイギリス首相となる。“鉄の女”の異名を取るサッチャーは、財政赤字を解決し、フォークランド紛争に勝利し、国民から絶大なる支持を得ていた。しかし、彼女には誰にも見せていない孤独な別の顔があった。(シネマ・トゥディより)

サッチャーさんがイギリス首相に初当選した頃は私はまだ子供で「女の人がなったんだぁ、なれるんだぁ」ぐらいな感じでしか見てなかった。高校生ぐらいになると興味が沸いてきて、彼女の活躍ぶりはTVで観ていたけど、その頃は彼女も下降気味。なんか好きにはなれなかったような…。
だからそれほど、この映画に興味はなかったんだけど、メリル・ストリープがオスカーを獲ったし、昨年は“英国王のスピーチ”で作品賞だったし、2年連続イギリスつながりってことで(笑)観に行ってきました。

若い頃から近年までを年を追って描いていくのかと思いきや、おばあちゃんのマーガレットが「あの時は…」みたいな感じで回顧する、という組み立て。そのためか、クライマックスがどこか良くわからなかったなぁ。旦那さんとのお別れのシーンなのかな?「君はずっと孤独だったんだから大丈夫」って言われても…(ToT) それって、励ましになるのかな?私が言われたら寂しいんですけど。強い女は違うのね(^_^;)
本当に強い女性だったんだな。当時は男女の格差があって、差別は普通にあっただろうに。しかもイギリスだし…。
旦那さんの支えがあったからこそなんだね。首相の奥様を持つなんて、プライバシーもないような感じの生活だし、自分の立場とか考えてやりきれなかったりしただろうに。それなのにマーガレットのやりたいようにさせてくれた。良き理解者でしたね。

それにしても晩年のマーガレットの役のメリルのメイクはすごい!アップを見ても全然違和感がなかった。歩き方とか、しゃべり方もさすがオスカー女優、演じきっていました。

マーガレットの旦那さんデニスの若かりし時を演じてた俳優さん。かっこ良かった!どっかで見たことあるなぁと思ったら、TVドラマ“Game of Thrones”の俳優さんだったぁ!この時はブロンドだったんだけど、今回は黒。断然、こっちの方がステキでした!
最近、俳優さんの名前やら背景やら思い出せないのが続くな(>_<)脳内活性化しなきゃ!!!
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。