健康第一!元気出していこう!!!
--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2011年09月20日 (火) | Edit |
グリーン・ランタン
GREEN LANTERN
見習いパイロットのハル(ライアン・レイノルズ)はある日、リングのパワーに導かれ、「グリーン・ランタン」のメンバーとなる。自信家の彼も、当初は宇宙最強の武器とうわさされるパワーリングの力と宇宙の番人役としての務めに戸惑っていた。だが、恋人(ブレイク・ライヴリー)や仲間を守るため、戦いに身を投じていく。(シネマ・トゥディより)

3Dで吹き替え版。観に行くのをちょっと考えちゃう組み合わせだけど、アメコミ映画好きだし、セリーナちゃん(プレイク・ライブリー)が出るので行ってきました。

ちょっとぉ、主役のハル役がいけないわぁ。こういう映画って観ていくうちに、ヒーローのこと、カッコよく見えてくるもんじゃん。全然、最初の印象と変わらなかったよぉ。三枚目役なんだろうなと一歩下がって見たとしても、ときめかなかった。なんでかな?『あなたは私の婿になる』のライアンは好感持てたんだよ…。なんでだろう??

ブレイクちゃんの吹き替えが『ゴシップ・ガール』のセリーナちゃんと同じ声優さんだったので、なんだか嬉しかった。ブレイクちゃん、見る度にキレイになっていくなぁ!“The Town”はチョイ役だったけど、今回はちゃんとヒロイン演じてました。

映画の中身と言えば、ちょっと気が弱い人が揉まれてヒーローになっていく…。良くある話なんだけど、まっ、アメコミの王道を行ってて、それはそれで楽しめて良かったと思う。でも3Dの効果があまりわからなかった。DVDで良いかも。
ティム・ロビンスがあんな貧役だなんて。ちょっとかわいそう(T_T)

なんか最近の流行みたいだけど、エンドロール中に次作の予告っぽいの出すやつ。これも次がありそうな“フリ”でしたね。
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。