健康第一!元気出していこう!!!
--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2011年07月18日 (月) | Edit |
マイティ・ソー

Thor
神の世界では最強の戦士といわれていたものの、横暴でごう慢な性格が災いとなり、地球へ追放されてしまったソー(クリス・ヘムズワース)。神の世界での力を失ってしまったソーに凶悪な敵たちが次々と襲い掛かり、ソーは地球でも戦いの日々を送ることに……。(シネマトゥディより)

思えば私ってアメコミの映画版って割と観ているんだなぁ。セリフの中で「スターク社の新作」って出てきた時には、「おぉっ、アイアンマン!」て気づいて笑っちゃったもんね。
ソーの原作の方は全く知らないのだけど、楽しめました(^^♪ 理屈なしにおもしろかった。これこそ娯楽大作!!!もう1回観ても良いかも!でも、3Dしかないってのが欠点かな。3D、好きじゃないんだもん。

最初の神話の中の名前やら地名やらがゴチャゴチャ出てきた時には、「??」。それこそ、「ムニャムニャ・・・」(笑)だったけど、それが終わればもう、単純明快で惹きこまれていきました。

主役のソーは始めのうちは全然タイプじゃないと思って観てたけど、だんだんとカッコよく感じてきます。良い身体しているしね(^_-)-☆熱い男なので、つい応援してしまいます!

浅野さんは…、いてもいなくても気にならない役どころ。“ウォーリアーズ・スリー”はそんなもんなのかな。もうちょっと存在感があるのかと思ってました。残念。浅野さんが「ジャッキー・チェン」って言われてたところは笑えましたね!
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。