健康第一!元気出していこう!!!
--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2007年03月14日 (水) | Edit |
火車 火車
宮部 みゆき (1998/01)
新潮社

この商品の詳細を見る

まっぴぃちゃんからお借りしました。毎度ありがとねあっという間に読んじゃった途中がとっても深かっただけに最後がやけにあっさりで、ふ~んって感じだった。けど、中身が濃かったので満足感はあります喬子さんにもっと逃げて欲しかった。も一つ悪巧みをして欲しかったような気がするけど、それだとくどいのかしらね?途中のカード地獄の話は身近に感じて怖かった。。。彰子(喬子)の婚約者(銀行員)の顔が見たい!なんとなく想像ができます。他の登場人物の顔も容易に思い浮かぶんだよねぇ。喬子さんもつらかったのよね。早く捕まえてあげたのが宮部さんの優しさなのかな。
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。