健康第一!元気出していこう!!!
--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2010年11月03日 (水) | Edit |
トッテナム 3-1 インテル (チャンピオンズ・リーグ)

タイトルで『ラフィvsスナイデル』って書いちゃったけど、実際はラフィは前半のみの出場だったので、“VS”ってほどでもないか。ラフィとスナイデルはだいたい同じチームだったから、敵として戦ったことがなかったので、楽しみにしてました。インテルは強いイメージだったので、苦戦を強いられるなと覚悟の上で・・・
蓋を開けてみると、互角に戦っていました。ほっとしたぁ。先週のマンUの方が怖さを感じたな。
前半18分、ラフィがゴールを決め、先制。やったね(^_^)v ラフィが褒めていたように、ルカの良いパスでシュートすることができました。ありがと☆
後半開始からラフィはジェナスと交代。マンU戦で痛めた足を気にしてかな?
後半はなんと言ってもベイルでしょう!マンU戦の時にはなかったイキイキさが出てました。クラウチさんとパブのゴールをお膳立て。ラフィちゃん、またベイルをベタ褒めしてましたね。
インテルのエトーさんが執念のゴールを決めていましたが、時すでに遅し。インテルの再起はもうありませんでした。スナイデルは彼の仕事をちゃんとして頑張ってましたがゴールには届かなかった。脅威だったマイコンがいまいち調子出てなかったみたい。っていうか、ベイルに潰されていたんだね。AJAXのOBのキヴー、懐かしかった。変わらないね。アヤックスOBは、やっぱり好き!

と、いうことで、ラフィVSスナイデルは今回はラフィの勝ち!かな(^_-)-☆

ラフィがゴールを決めた時に映っていた垂れ幕。“THERE'S ONLY ONE RAFA”だって。Rafaはラフィちゃんだけで良いのよね!でも私、ベニテスも嫌いじゃないんだけどさ…
There's only one Rafa.
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。