健康第一!元気出していこう!!!
--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2010年03月16日 (火) | Edit |
シャーロック・ホームズ
Sherlock Holmes
新たな難事件に挑むことになった名探偵シャーロック・ホームズ(ロバート・ダウニー・Jr)。相棒のワトソン博士(ジュード・ロウ)とともに宿敵ブラックウッド(マーク・ストロング)に立ち向かう。そんな中、国の崩壊をもくろむ巨大な陰謀を暴くための壮絶な闘いが、ホームズとワトソンを待っていた。(シネマトゥディより)

とにかくカッコ良かった(*^^)v ロバートもジュードも☆
シャーロック・ホームズなのに謎解き部分が弱かったような気がするけど、まぁまぁ許せる範囲です。
“スタイリッシュ”って言葉がピッタリくる映画でした。
子供の頃にNHKで放送されてたドラマの“シャーロック”は、おじいさん(私が子供だったからそう思ったのかも)だったのですが、そのイメージとは全然違っていて、すて~きな若い肉体派シャーロックでした。
昔のドラマの方はその推理ぶりに「なるほどねぇ」と子供ながらに感心し見てたのですが、今回のはCSI科学捜査的に回顧したりで、論理的というより物理的だったかな?なーんちゃって。
シャーロックとワトソンのやりとりがテンポ良く笑えました。男の友情っていうのかな、お互いを必要としているけど、皮肉って素直になれない。でも気になる~って感じ。こういう感じが微笑ましくって、この映画はこれが一番良かったです☆
続編もあるような終わり方でした。正直、解決して終わって欲しかった。気になります!早く観たい!!

次は“NINE”楽しみだぁ♪♪
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。