健康第一!元気出していこう!!!
--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2008年12月28日 (日) | Edit |
Tribute to PALTIA
というコンサートが“りゅーとぴあ”であり、ゆちとちゃんと行ってきました。新潟のジャズの聖地『PALTIA』が12月30日で閉店するそうです。そこでパルティアとママへ感謝の思いを込めて、入場無料のコンサートを企画したそうです。
私も何年か前にお店に行ったことがあり、大人の世界を感じて帰ってきたような気がします。落ち着いたステキな女性になったらまた来ようと思っていました。私がもう成熟した大人になっていれば、通い続けていたのかもしれません。それも叶わずに閉店となってしまったのです。寂しくもあり、むなしい・・・。私は何をしてたのでしょうか?
ふとした時に、会社の大先輩(もう退職されましたが)とパルティアの話で盛り上がったりして、パルティアは歴史があるというか、幅広い世代に愛されてたんだなって思ってました。

私とジャズとの出会いは、私がエレキギター教室に行っていた時でした。その時の先生が今回のコンサートを企画した山崎英夫先生でした。私はその頃はハードロック系に傾倒していたのですが、先生がジャズの魅力を教えてくれて、だんだんと好きになったのでした。今回、行こうかなって思ったのも山崎先生が出演されると聞いたからでした。懐かしい名前だなぁってのと、先生まだ音楽続けていたんだぁって感心(失礼っ!)、そして、現在、どんな風に音楽的に成長されているのかと興味もあったのでした。生意気言ってごめんなさい(^_^;)行ってみたら、ちゃんとミュージシャンしてました。もう洗練されていらっしゃって。こんな立派な先生から教えてもらってたんだと思うとちょっと誇らしい(^_^)v他のメンバーの方もそれぞれ個性を持ってらっしゃって、聴き応えがありました!!思わずスイングしちゃいそうな楽しい演奏でした♪♪
閉演後、CDを購入し、山崎先生にサインをいただき、声をかけたら、私のことちゃんと覚えていてくださいました!きゃー、うれしい~(^^♪15、6年ぶり?だったのにぃ!私がヘタクソで問題児だったからかしら?ありうる・・・。
今回でジャズの魅力を再発見したので、また行きたいと思います。
先生は新潟のジャズ文化を盛り上げたいと言ってました。パルティアとママとパルティアを愛した人たちの分も頑張って欲しいです!応援してます。
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。