健康第一!元気出していこう!!!
--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2008年07月04日 (金) | Edit |
飛行機の中はやっぱり狭い。エコノミーだから仕方ない。でも通路側だし、隣がYumiちゃんてのはとっても安心。一人一台、座席裏にスクリーンが付くんだけど、NW(ノースウエスト)のように操作できない。NWの場合、見たい時に見たいチャンネルを選べたり、ゲームもできたりするんだけど、ユナイテッドは一方通行。チャンネルは何個か選べるけど、勝手に放送してるから最初から見たり、pauseしたりできない。なので、今回は映画は観なかった。映画も最新ではなかったし。Yumiちゃんとおしゃべりしまくりでした。機内食もいまいち。でも機内食はどこも一緒だよね。お酒が無料で飲めるのが嬉しい。NWはアルコール有料でした。あと、トイレも広いなぁって思った。これから利用される方、ご参考に!
機内食dinner①chicken
機内食dinner②BEEF
機内食breakfast
機内のスクリーン

あっという間のLAX到着!約10時間のフライトもなんのその。いざ、入国審査へ!私は姓が変わったんだけど、パスポートは変更しなかった。パスポートの追記ってところに変更したよって入れてもらった。金額が全然違うから。こうすると入国や税関でとても時間がかかる場合があるよって旅行関係や国の機関のHPに散々書いてあったから、超緊張。説明する英語を頭に用意して、長蛇の続く入国審査の列へ。Yumiちゃん、時間かかるから待っててね!と先に言っておき、他の人の様子を伺う。日本人風の男性が何人か入国審査カードの書き直しをくらっている。そんなに厳しいのか?どうしょば。Yumiちゃんも久しぶりの英語に緊張気味。いよいよ私たちの番!前回のSFの入国審査ではフレンドリーに対応したら簡単に終わったので、今回もそのパターンで行くか!と思い、挨拶をちょっとしゃべれますよ、ぐらいにし、パスポートとカードを預ける。そしたらすぐに、指紋を取り、顔写真を撮って、帰国はいつ?と聞かれただけで済んだ。名前が変わったことに気づかれずに。私から言うこともないし、まっいいかぁと思って、すんなりとあっという間に終了。やったね!今回はYumiちゃんの席といい、ついているなぁ!それにしても、なんであの男性達はひっかかってたんだ?変なこと、言っちゃったんかな?あほやなぁ。
LAXでLAS行きへ乗り換えなんだけど、国際線扱いになりここLAXで税関を受けるため、荷物は一旦引き取る。バゲージクレームへ行き、税関もすんなり終了!ようし、トランジットの時間は結構あるし、また荷物を預けてLAX空港の見学でもゆっくりしよっか!と乗り継ぎ便へと書いてある看板を辿りながら歩いていく。あれ、その看板がいつの間にか消えた!あれれ、ゲートから出ちゃったよぉ。どうしよう。戻れない。でも、まぁ、搭乗手続きすればいいんだもん、上行ってみよってことで、行ったら、なんとかそれらしいゲートがあり、さっきの入国で引っ掛かっていた日本人も並んでるし大丈夫さ!って思っていたら、セキュリティーのところまで来ちゃった!そう言えばさ、みんな身軽だよね。私たち荷物預けてないよね。このスーツケース、どう見ても手荷物じゃないっしょー。後ろを振り向くと列ができ、引き返せない。それでも半ば強引にあの大荷物を手荷物のレールに乗せ、行ってみる。案の定、荷物検査に引っ掛かり、「これは持って行けないよ」「没収します」と言われる。こりゃ、まずい!間違えたんです。荷物チェックインしようと思ったら、ここに来てしまったんですぅ。と必死の説明。職員の人たちも理解してくれて、「そうしたら下へ行ってカウンター7番に行くんだよ」って途中まで荷物を持ってくれて案内してくれた。優しい黒人さんでした。セキュリティチェックへ行くまでに2回パスポートとチケットチェックがあったんだけど、その時の職員さんが気づかなくちゃねって言ってくれた。ふーっ、どこの国にも優しい人はいるんだね、と胸を撫で下ろす。やっとバゲージチェックイン。そして、2回目のセキュリティ。苦笑い。前の入国審査でひっかかっていた日本人をバカにしてる場合じゃなかったね。『手荷物が大荷物』大焦りのUSA入国でした。
ひと段落して、やっとトイレへ行き、洗顔、歯磨きを済ませ、ようやく空港探検!LAXは古いし暗いし、わかりづらいし、お店もあんまりない。なんか食べようってことで、私たちの大好きなメキシカンを食す。味はまぁまぁかしらね。SFのミッションのメキシカンを知っている私は物足りないかな。
そうこうしているともうLAS便搭乗の時間!やっとゆちと夫婦に会えます!
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。