健康第一!元気出していこう!!!
--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2011年09月30日 (金) | Edit |
タイトルを見て、何のこと?と思われた方も多いのではないでしょうか?
うふふ。大したことじゃないのですけどね…
種明かしをすると、“アメリカ式”、“フランス式”というのは、棒針編みの基本的編み方の方法なんです。

最近、やっと涼しくなってきたので、去年もやった“編み物”を再開しました。
私は編み物は小さい頃から祖母や母から教わってきました。二人ともアメリカ式。それなので、私は去年までアメリカ式しか知りませんでした。他の編み方があるなんて知らなかった…。
去年、買った編み物の本に、これから編む人は是非フランス式で!という記事が載っていました。読んでみると、出来上がりは一緒だけど、どうやら速く編めるらしい。“速く”っていうのに惹かれて今年からチャレンジしてみることにしました。
最初のうちは、全然ダメ!全然、きれいに仕上がらない!糸が棒に引っかからない!と、ないないづくしでイライラ。何度、アメリカへ帰ろうかと思ったことやら…。それでも回数を重ねていくうちに、慣れてきて、ようやく形になってきました(*^^)v すっかり“おフランス~☆”でございます(*^_^*) でも要所要所はアメリカの方が良いみたい(私はね)。

こんな編み物だけでも私の知らないことってたくさんあるんだなぁと再認識しました。人生、勉強の連続だね!
編み物で世界一周した気分になった単純なayaxでございましたm(__)m おしまい。

スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。