健康第一!元気出していこう!!!
--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2009年08月30日 (日) | Edit |
あぁ、またなってしまった。
2、3日前から右肩の凝りがひどいなぁって思っていたら、その翌日は肩と上腕が痛くなって、ついには腕が上がらなくなってしまいました。これが「四十肩」と言うものか?いやいや私はまだ30代と思いながら痛みと戦っていたのですが、どうにもこうにも激痛がし眠れなかったので、整形外科へ行ってきました。
そしたら、4年前ぐらいに患ったことのある『石灰沈着性腱炎』だったのでした。これは、腱や靭帯や関節包に石灰が沈着し、炎症を起こす疾患のことを言います。
4年前は両腕で発症し、両腕共、上がらなくなったんだよなぁ。確かに、凝りとかじゃなく、何かが入っているような感覚なんだよね。熱も出るし。
石灰をちらす注射をして、湿布をしてもらい、帰ってきました。おかげで、痛みはほとんど治まりました。

医学に強いゆちとちゃんのアドバイスは、冷やさないこと。そして、運動療法をすることでした。ありがとね☆やってみます!
私は2度目なので、石灰が溜まりやすいのかもしれません。気を付けないと、また痛い目に遭っちゃうね。
この疾患は、主に中高年に発症するってのが引っ掛かります。ドキっ!私もその中の一人なのでしょうか?まれに三十代もって書いてあったぁ。ちょっと安心。。。

ここで一句。

  ・年齢と  共に増えてく  診察券

                   あると思います!


スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。