健康第一!元気出していこう!!!
--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2008年03月31日 (月) | Edit |
マイブルーベリーナイツ
My Blueberry Nights

大好きなジュード・ロウとステキなヴォーカリストのノラ・ジョーンズの主演の映画とあっては観なきゃだめでしょう!ということで、観に行ってきました。
失恋したノラ演ずるエリザベスをカフェのオーナー、ジェレミー(ジュード・ロウ)が慰める。いつも売れ残るブルーベリーパイと共に・・。ノラは忘れられない恋を振り切るためNYからテキサスへ旅発つ。新生活でさまざまな人と出会い、傷ついた人たちを見てノラは何かを感じる。曇りかかっていた気持ちが晴れてNYへ戻り・・・・。

途中は「なんだか退屈ぅ」と思ってしまったけど、だんだんと心に染みてくる映画でした。傷ついているのはノラだけじゃなく、旅先で出会う人達もいろいろと事情があり、傷を乗り越えて一生懸命生きて行くんだなぁと重々しくでもなく、おしつけがましくもなく感じられ、同感できるいい映画だと思いました。
観る前から、傷心のノラをジュード・ロウが支えるんだぁ!と勝手に想像して期待してたんだけど、ジュードの出てくるシーンが少なかったからちょっと物足りなかった。
それにしてもノラはかわいいわねぇ。でも、始めのうちの「ass hole!!!」あたりの演技はいまいちだったけど、次第に上手になっていったかも。ジュード・ロウも相変わらず素敵でした。最後のあのキスシーンは良かった!私も口のまわりにクリーム付けて寝ようかしら?ジュード似の王子様がチューしてくれたりして?なんちって。
映像も雰囲気たっぷりで、きれいでした。
なんでブルーベリーバイは売れ残るんだろう?とってもおいしそうなのにな。

スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。