健康第一!元気出していこう!!!
--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2011年12月28日 (水) | Edit |
homeland
HOMELAND

話題のドラマ見ちゃいました。ヤッタネ(*^^)v
“デクスター”と同じSHOWTIME作品だったし、先日発表されたゴールデングローブ賞のドラマ部門でも数多くノミネートされていたので、期待大でした。その期待を裏切らない素晴らしい作品でした☆☆☆

あらすじはと言うと…
海兵隊のニコラス・ブロディ軍曹は8年前、イラクで行方不明になり、死亡したのではないかと思われていた。ところが、どこかの邸宅で拘束されているところをアメリカ兵に発見され、アメリカへ無事帰国。一躍、ヒーローに。
CIAのキャリーはブロディがアメリカに攻撃を計画している一人かもしれないと疑い、調査していく…。
ブロディはアメリカンヒーローなのか?テロリストなのか?

という感じなんだけど、
ブロディの家族背景やキャリーのCRAZYな思惑など、見ていて惹き付けられます。次はどうなるの?と強く思わせる作りで、一気観でした!
なんとなく“24”とも似ている感じもありますが、クレアは絶対ヒーローではないところが違うかな。
キャリーは優秀なCIA捜査官なんだけど、双極性障害を持っていたり、突っ走り過ぎたり、尖がってみたり…。
一方のブロディの方も正体が不明で最終話まで混沌としています。
それで、最後はと言うと…
早くSeason2が観たいよぉ!とだけ言っておきます!続くんです。本当に観たい!!!

キャリー役のクレア・ディンズは、もはやかわいいだけの女優さんではありません。演技にはもともと定評がありましたが、今回でまた磨きをかけたなって感じます。渾身の演技と言えるかも!

アメリカンドラマはさすがだなぁ。次から次へと面白いドラマが出てきますね(^^♪

Thank you again, Jason!!! What's the next??
スポンサーサイト

2011年12月28日 (水) | Edit |
boardwalk empire

シーズン2、終わっちゃいました。いろんなことありました。
今シーズンはJimmyの回だったのかな。最終話は衝撃的でした。その前の話もか!

先日、Jasonに「最終回、あーだった、こーだったね」なんてfacebookにコメント入れたら、実はまだJさんは観てなくて、おもしろかった部分のあらすじをほぼ教えてしまいました(^_^;)申し訳なかったm(__)m
そんなことになると悪いので、詳細は伏せておきますが、間違いなくシーズン1より面白くできていました。
でも、露出度(H-Level)は低くなったかも。HBOなのに!!

Nuckyは生き方がうまい!上手に困難を切り抜けて行くんだよね。
Margaretはbitchに、したたかな女になりました。最初の控えめな女性の影はありません。この変わり様がおもしろかった。
EliはNuckyの使いっ走りが嫌で去ったり、でもチョコチョコしてて、最後は本当に嫌いになっちゃったわ。
そしてこのドラマの華、Jimmyは…若さもあって、too muchだったわね。
Jimmyと彼のママが気持ち悪い(>_<) この二人の行く末が気になって観てました。
Jimmyの奥さんが好き!キレイだし、偏見を持たず、迎合もせず、真っ直ぐな感じが好感持てました。
Richardも好き!なんか日本のサムライのよう。私利私欲を捨て主君に尽くす。Richard、リベンジしてくれるのかな?それより、シーズン3も出てくれるのだろうか?
そうそう、エージェントのNelsonは笑えます。シリアスなんだけど、おもしろい!

Thank you very much, Jason!!!

2011年08月29日 (月) | Edit |
両方ともアメリカン・コメディ・ドラマなので、一緒にご紹介!

【 glee 】
GLEE
オハイオ州の高校合唱部の冴えない落ちこぼれ部員たちが、新米教師と共に州大会の優勝を目指し奮闘する姿を描く。(「キネマ旬報社」データベースより)

シーズン1見始めました!いやー、はまっちゃいましたよ。楽っすぃ~(^^♪
青春モノのコメディになるのかな。
これは、ストーリー云々じゃなく、単に楽しむドラマなんですね!
毎回、懐かしい音楽や上手な歌が聞けるし、ハチャメチャで笑えるし。
私が高校生の頃、こんなクラブがあって、私も入っていたら、絶対楽しい高校生活だったろうな。
これ見たら、カラオケで思いっきり歌いたくなりました♪
劇中に出てきた“It's my life”(BonJovi)と“True colors”(Cindi Lauper)は必ず歌っちゃうな!
登場人物も魅力的♪
ウィルは歌も歌えてダンスもできるスペイン語の先生。私も習いた~い!
鬼教師スー先生って、“Lの世界”にも出てたよね。意地悪っぷりが何とも良い!おもしろい。
フィンはかわいいな。私も彼の声、好き!
カートを見ると、ジョニー・ウィアーちゃんを思い出すんですけど…。私だけ??

まっぴぃちゃん、貸してくれてありがと!またお願いしますm(__)m


【 30 ROCK 】
30 rock
TV番組の制作現場を舞台に、曲者揃いのスタッフやキャストが繰り広げる騒動を描いたコメディドラマ。N.Y.に位置するTV局・NBCで巻き起こるトラブルだらけの内幕を、シニカルなタッチで綴る。(「キネマ旬報社」データベースより)

こちらも笑えます。こっちの方がコメディ色が濃いです。30分弱の枠で、盛りだくさんです。
ほんと、シニカルだよなぁ。差別用語とか出てくるし。
“The Office”よりは毒はないけど、「えっ、良いの?」って箇所もあります(^_^;)
そこがまぁ、良いんだけどね!
Tina Feyさんは製作総指揮・脚本・主演を兼ねてやっている、SuperLADY!
女性が主役のコメディってちょっと疑わしいところがあるけど、これは本物!おもしろいですよ!
アレック・ボールドウィンも好きなんだよね。なんか笑える(*^^)
トレイシー・ジョーダン、あのアホアホさがたまらん!
ケネス、好きなんだよね。真面目過ぎていじられる。
ゲストも豪華です。フレンズのロスとレイチェルが出てきたし、マッドメンのドンも出てきた!かっこ良かった(*^_^*)アル・ゴア元副大統領も!本人が出てくるとは…。


二つとも、とってもおもしろいです。おすすめ☆☆☆
タイプが違うコメディドラマですが、それぞれ楽しめます!また続き、観なくっちゃ(^o^)丿

2011年08月09日 (火) | Edit |
Jさんのおかげで、アメリカンドラマを一足お先に観ることができます。アメリカの友達を持つと良いわね!うふふ。でも、英語なんです。もちろん日本語字幕なし!Jさんはちゃんとscript(英語)も送ってくれるので、助かります。Thanks!でもscriptを読みながら観るのはちと面倒なので、雰囲気で見ちゃっている感じもあります。えへへ(~_~;) 「ん???」って時は読んでますが。
今日は、日本未公開のドラマを紹介します!(シーズン未公開も含む)

今、夢中になっているのが、新ドラマ“Game of thrones”です。ざっくり言うと“The Lord of the Rings”の大人版なんだって。原作は“A SONG OF ICE AND FIRE(氷と炎の歌)”で、その第一章GAME OF THRONES(七王国の玉座)のドラマ化らしい。
これはBritish Englishで、その上、難しい英語ばかりで解りづらい…。なので、全部を理解しているとは言い切れないのですが、なかなかおもしろいです!
game of thrones
制作会社がHBOともあり、ちょっとエロですねぇ。H-Level高し!さすがHBO、良いねぇ!
MAD MEN”もHBOだったら、DONのSexyさが一段と露出されてたんだろうに。悔しい(>_<)
現在、日本未公開のマッドメン シーズン4は鑑賞済 v('▽^*) 相変わらずDONはステキ☆
mad men
あっ、話が違う方向へ行ってしまいました…
“Game of Thornes”は、中世(?)の話で、王族の裏側、保身のために簡単に嘘ついたり殺したり、主権争いがまざまざと出てきて、収拾がつかない感じで(良い意味でね)惹きこまれます。俳優陣も豪華で合ってるんじゃないかな。豪華と言っても、主演のショーン・ビーンやあと2,3人しかわからないけど(^_^;) 衣装やセットは映画並みにお金かかっているなぁって観るたび思います。それだけ見応えがありますよ!今、観終わったのはまだエピソード5ですが、10まであるので、これからが楽しみです。人間関係が難しく頭がごちゃごちゃしそうですけど、相関図を観ながら鑑賞したいと思います!1回観ただけじゃダメかもね。

並行して観ているのがこちら“Breaking Bad”です。“Game of Thrones”を観た後、これを観ると、英語がとってもわかりやすく感じます。ホっとする~!
7月からシーズン4が始まりました。Waltが悪の世界にどっぷり入っていくけど、染まりきれないんだね。そこがまた良いんです!Jesseがまた変な方向へ行きそう...
breaking bad

Boardwalk Empire”は昨年観ました。これはどっちかと言うと男受けする感じかな。マフィアの話だし。私も最初は取っ付きにくかったけど、人間関係とか恋愛とか話が深くなるとおもしろくなってきたんだよね。早く次が観たい!
boardwalk empire
これもHBO作品。なので、毎回、人は殺されるわ、Hシーンもありです。“Game of Thrones”よりH-Levelは低いような…。そんな解説してどうする(~_~;)アハハ

ますますアメリカンドラマ好きになっちゃった!
また、まっぴぃちゃんからも新作DVD借りたし、楽しみだわぁ(^^♪
JASONとまっぴぃちゃん、それぞれのセレクト。
テイストが違ってて、私はW(ダブル)で楽しめて幸せだわぁ。
Thank you guys!!!

2010年02月23日 (火) | Edit |
madmen

MAD MEN

こちらはJASONお薦めのアメリカンドラマ。「MAD MEN?怒っている人たちの話なの?」って、まず聞いちゃいました。“Madison Avenue”で働いている人たちって意味らしいです。(^_^;) YOUTUBEを観ながらJさんは説明してくれて、しかも英語で(>_<)これが有名なシーンだよって言われても、その時はどうも前後が良くわからず、「ふ~ん」って感じで終わったのですが、1話から観直してみたら「カッコ良すぎるぅ~」と、うなっちゃうぐらい気に入りました。

1960年代のアメリカの古き良き時代、ニューヨークの広告業界が舞台。クリエイティブ・ディレクター、ドンを中心に、会社、家庭、女性問題、そして彼の過去、と惹きこまれる話題が続々と出てきたり、癒されたり和ませるシーンもあります。子供サリーちゃんがかわいいね(^_-)
今では考えられないタブーもたくさん出てきます。とにかくタバコを良く吸います。男性だけじゃなく女性も。それにお酒。仕事しながらお茶代わりにお酒を飲む。あと差別。男女差別も人種差別も出てきます。「えーっ!」って思っちゃうけど、こういうのを包み隠さず表しているところが魅力的だと思います。そして、当時のニュースや出来事も忠実に表されているようで、どの時代でもみんな不安があるんだなと感じとれます。現代でも共感できる場面や考えさせてくれるところがあったり、まさに大人のドラマです。脚本家が“ソプラノス”の人っていうのも頷けます。COOLだね!
60年代とは言っても全然古めかしくなく、逆にスタイリッシュに感じます。物語も衣装も車も全部にそう感じます。本当、女優さんみんな、おしゃれに身を纏っていてステキなんだよね~♪特に、セクシー秘書ジョーンがお気に入りです。ちょっと太め?って感じますが、そこが何ともボン・キュッ・ボンでセクシィなんでございます(*^_^*) あと、忘れちゃいけない、ドンもかっこいいのです。浮気は嫌だけど、こんな旦那さん欲しい☆

早くシーズン3が観たいな。ドンとベティの仲は?ジョーンはあのまま結婚しちゃうの?“スターリング・クーパー社”はどうなる??と気になります。

おまけ)) LOST5に出てきた人も出てくるよ~。良い役じゃないけど。

2010年02月22日 (月) | Edit |
LOST seasonⅤ
LOST SEASON5
まだ続いてたんですよ~。
シーズン3や4あたりでは、ダラダラ感があったのですが、このシーズン5はピリッと締まっています。
タイムトラベルするところがあり場面がしょっちゅう変わるので、あっちこっち頭を巡らせ観ていました。“24”のように、麻薬的な面白さがあります。1話みたら次々と観たくなるのです。一気に観ちゃいました。
まっぴぃちゃんの言うとおり、このシーズンはソーヤが主役でしょう!70年代にいるソーヤは幸せを感じているらしく、顔がふっくらしています。なんだかワイルドさが抜けてしまったような。そこが良いのよね、このシーズンは。目がキラキラしていてあんな瞳で見つめられたらイチコロだよな。
それに引き替えジャックは島から脱出したのに充実感がなく、喪失感でゲッソリ…。確かに、ジャックの人気もここまでか、って思ってしまう。でも、この二人の対比が狙いどおりなのかもしれません。
最後のジュリエットの勇気ある行動、ギリギリまで魅せてくれます。ドッキドキ☆
死んだはずのロック、死体も残っている...あれは誰なん?とか、島の支配者ジェイコブってもっと年寄りかと思ってたし、しかもあっさり殺されちゃうし(死んでないのかもね)、サイードが撃たれて倒れているのになんでジュリエットは手当しないの?とか、ジャックのパパって何者?とか、クレア結局出てこなかったとか、突っ込みどころたくさん、いろいろ知りたいこといっぱい!最終シーズンの6がとっても楽しみです(^^♪

まっぴぃちゃん、毎度貸してくれてありがとね<(_ _)> また次回ヨロシク~(^_^)v

2008年11月17日 (月) | Edit |
sixfeetunder
シックス・フィート・アンダー
(ドラマのあらすじは↑↑HPでチェックしてくださいね!)
前にシーズン4が終わった時にも書きましたが、今回はついに最終話となりました。終わってしまったよー。とーってもさみしい。
このドラマは普通のドラマとは違う魅力がありました。それは、根本的には家族愛がある(この点は一般的なドラマによく見られる)のですが、タブーとされている事もシニカルかつ笑いで表現されていて、そんなこと有り得な~いと思いつつ、あるかもと思わせる、人間の深層心理をくすぐらせるドラマでした。平坦じゃないのです。新しい演出っていうのかなぁ、素人の私でさえも、こんな感じに語らせてしまうそんなドラマです。次はどうなるの?と毎回期待大で見てました。だから、本当に終わってしまって寂しいのです。
多種多様なカップルのシーンも多く(後半は減ってたから残念でしたが)興味深かったです。うふふ。

登場人物、一人ひとり個性豊かで、みんな全員、好きになりました。
なんと言ってもDavidでしょう。始めは無骨な感じだったけど、だんだん人間味のある人になって行きましたね。キースを見つけるキラキラした目。まるで恋してる少女のよう。
ネイトが死んでしまったのはショックでした。せっかく心通じ合える人が見つかったところだったのに。ブレンダちゃんとは、残念だったね。努力したのに…。
ルースも起伏が激しく、「いい歳してー」と思っちゃう場面もありましたが、たっくさんスパイスが効いていておもしろかったなぁ。
クレアちゃんは登場人物の中で一番若いのですが、一番しっかりしてるのでは?後半の後半に素敵な彼氏、テッドができて良かった。テッドってすっごい優しい人であのまま別れるのはもったいないなぁと思ってたら、やっぱり結婚まで行ってたのね。それを見て安心しました。

葬儀会館の新しい家族(David&Keithファミリー)の生活も見たかったなぁ。

この先、こんな素晴らしいドラマに出会えるのか心配です。ありがとうございました☆

全話、貸してくれたまっぴぃちゃん、ありがとね!

2008年02月29日 (金) | Edit |
brothers&sisters
Brothers&Sisters
ヒューマン・ホームドラマ。って言うとちょっと甘い感じに取られちゃいそうですが、わりとシビアなドラマです。特に9.11NYテロの話はグッとくるものがありました。他にもウォーカー家を中心に破産寸前の話から政治話、はたまた戦争まで、あとはやっぱり家族愛、恋愛もあり、ゲイもありと話題が尽きません。
アリーの印象が強いキティ(キャリスタ)。始めのうちは、なんでコメディっぽく変てこなこと言わないんだろ?って思ってしまうほど。それほどアリーが強烈だったんですね。大好きだったし。気が強い役ってのは共通。やっぱり、キャリスタはこういうキャラなんかな。
サラ(レイチェル)は今度は普通の役でしたね。6FUのブレンダちゃんの方が似合っててイキイキしていたような。でもそういう役作りなんだよね。
母になるって大変なことなのね、ってこのドラマを見てつくづく思う。子の言い分もわかるけど・・。
特別変わったことはないのですが、そこがいいのでしょう。ほっとしたり、悩んだり、感動したり、笑ったり、考えさせられたり。この先も楽しみです。好きなドラマの一つになりました。今後は私としてはイケメンを期待しています!ロブロウが出るみたいだけど。(タイプではないのでした)
まっぴぃちゃん、いつもありがとう!またドラマ話で盛り上がろうね!

2008年02月24日 (日) | Edit |
Dexter

DEXTERシーズン1
『デクスター』~警察官は殺人鬼 の副題のとおり主人公デクスターはマイアミ警察で働く鑑識の血フェチの連続殺人犯。FOX CRIMEらしくサスペンスなんですが、そんなに血なまぐさくありません。毎回、殺人で血や死体は出てきますが、そう感じます。
Dexがしていることは決して許されることではないけど、うまく生き延びて欲しいと願ってしまいます。ストーリーも人間のやばい隙間を描いているような感じで、そこに興味を惹かれ展開を楽しめました。12話全部見て、一冊のサスペンス小説を読み終えた充実感、そんな感じです。最後の2,3話はドッキドキでした。
この先(シーズン2)もDEXがどう生きていくのか観たいです。まっぴぃちゃん、ありがとね!またよろしくです!
デクスター役のデイヴはいいねぇ。デイヴじゃなかったマイケルさんだったっけ?相変わらずいい味出ている!あの濃厚なゲイの役から今度はサイコな役。すごいです!!!
このドラマのテーマ曲が♪たーんたったたんたたーん♪と頭の中で良くよぎるのですが、なぜかしまいには銭形平次の主題歌になってしまうのですが、なぜでしょう?

2008年02月10日 (日) | Edit |
Heroes

HEROES SeasonⅠ
最初の5話ぐらいですっかりはまってしまいました。一話一話観るごとに相関図を書いてしまいたくなるような、そんなはまりかたです。(実際は書いてませんけど・・・)なんだろう?引き込まれて行くんだよね。結局、作者は何が言いたいの?って思うんだけど、答えは出ず、かと言ってイライラしない。今まで見たドラマの中で、何が一番近いのかな?青春でもなく、ヒューマン?家族愛?時事問題を風刺しているって感じでもなく、リアリティでもなく、サスペンス?ミステリー?SF?これって限定できないけど、全部混ざっている風。
細胞組織再生能力を持つクレアちゃんは、どこかで見たことがあるなーって思っていたら、『アリー・マイ・ラブ』に出てきたアリーの娘のマディだったのね。映画『タイタンズを忘れない』の娘役!もうすっかり大きくなって綺麗になっちゃって、ワタシゃ、うれしいよぉ。すっかりオバサン気分。彼女が小さい頃から見てたから親近感が沸くのよね。でも、あんまり身長は伸びなかったみたいね。かわいらしいからいいけど。
日本人(日本人役)が頑張っているのも良い!フレンドリーなのがいいね。でも、ますます日本人は笑ってごまかすって思われちゃうかな?アハハ!(私もか!)変てこニッポンが出てくるのもなかなかいいかも。ヒロが社長息子だとは思わなかった。ボンボンだったのね。
Sylarは悪人ってのはわかるけど、クレアパパたちの組織は何なの?遺伝子を操作して不老不死のDNAを作るとか?んー、前になんかのドラマor映画にもあったような。先が気になります!
特殊能力があったら何がいいかなぁ?最近、バスから転げ落ちてしまって、膝に大きな擦り傷を作ってしまったけど、どうやら私はクレアちゃんじゃないらしい。なかなか治りません。トホホ。空を飛ぶってのが一番、気が楽そう。時を自在に操れるのもいいなぁ。変な時代に行ったら困るけどね。
とまぁ、いろいろと想像力豊かにさせてくれるドラマです!おもしろいですよ。
まっぴぃちゃん、また続き貸してくださいね。いつもありがとう!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。